補聴器/経堂
補聴器に関するご相談をメールでお受けいたします!
新型コロナウイルス緊急事態宣言が発信され、自宅等での自粛生活を余儀なくされておられますので、聞こえの不自由さを感じられても、相談へ出向くことが出来ないため、終息するまでの間、聞こえの不自由さと補聴器についてまで、ご相談をメールでお受けしたいと思います。
ご遠慮なくご相談されてください!お待ちしております。

沢山の聞こえの不自由な方々にお会いしました。
聞こえや補聴器の問題は人さまざまです。

補聴器取扱い37年の認定補聴器技能者の店主・石田紳二が、ご相談をお受けいたします。
今では多くの方々が補聴器で”聞こえのある生活”を楽しんでいらっしゃいます。

ご相談メールアドレス
toiawase@hotyouki.com
当店営業時間は:午前10時~午後4時(緊急事態宣言時のみ)まで
火曜日正午まで
定休日:水曜日、第3火曜日
5月2日(土)~6日(水)は休み
極力早めにご回答いたしますが、少なくとも一両日中にご返信いたします。
-☆補聴器が必要がどうか相談シート☆-
①聞こえの不自由さはいつ頃から
②どの様な場面で特に
会話(遠い人、近く、多人数(2~3人、4人以上)、対面、側面、後方、買い物、レストラン、パーティー、騒音下)、会議、講演会、テレビ、ラジオ、電話、音楽、映画、コンサート、車内放送、車の中(運転中、助手席、後部座席)。その他。
③耳鼻科に行きましたか?
スマホをお持ちでしたら、目安としてアプリにて聴力測定ができます。「自分で聴力検査」
その場合イヤフォンが必要になります。

もちろん補聴器についてお聞きなりたいようでしたら、様々どんなことでも構いませんのでご質問ください。 補聴器性能のこと、聞こえ具合、合わせ方、最近の補聴器事情、価格、アフターケア等。


PAGE TOP